盛岡日記 光原社編

盛岡日記続き。

大学から出て盛岡方面のバスに乗り、開運橋のあたりで降りまして、材木町を目指して歩くことにしました。
e0258753_922257.gif

横に流れるのは北上川。オレンジ色のコスモス?が沢山咲いていました。

てくてく歩いて、十分くらい?で、材木町到着。
かわいい。KIZUYAさんという、文具屋さんの看板です。ひそかにステンドランプも。
e0258753_99984.gif


目的地、光原社到着。
e0258753_910819.gif

ショーウィンドウ
e0258753_911450.gif

本店の中からも抜けていけますが、脇に奥へと続く入口もあります。
ちょっと異空間が広がります。
e0258753_9135431.gif

e0258753_914564.gif

中庭。
e0258753_9153992.gif


奥の方の壁。
e0258753_9164253.gif

e0258753_9201531.gif

一番奥まで行くと、川がすぐ横に流れています。
e0258753_10211598.gif

ガラスのランプ、いい色。
e0258753_9184258.gif


こちらはマヂエル館という、宮澤賢治の初版本や直筆原稿など展示しているスペースの脇の写真。
(マヂエル館自体の写真は撮っていませんでした(>_<))
このガラス、ロンデルという古くからのヨーロッパの手作り制法のガラスを組み合わせて作られています。
綺麗。(高そう!)
e0258753_9302056.gif


ぶらっとした後、本館の中を覗きました。
二階は衣類やエスニック調の雑貨や家具等ありまして、一階はまげわっぱ、漆の器など、お値段は高いけれど、丁寧な伝統的な手仕事の品々がきれいにならんでいます。
今は見てるだけだけど、歳をとったら絶対浄法寺塗りの器を自分用に誂えたいと数年前から密かに思っています。・・・いつかね!
あとは和紙の便箋、封筒、レプリカの賢治の手帳(走り書きのような賢治の文字が手帳の中に印刷されているのです。)、紙製の文箱等販売されています。絵葉書や卓上カレンダーも可愛かったです。

で、また中庭に出て、お姉ちゃんが入ってみたいという事で、可否館さんへ。
中庭からすぐの喫茶店です。
e0258753_948397.gif

土曜日で観光客の方も多くいましたが、カウンターには常連さんのような方も。年配の方が多かったかな?
e0258753_10173779.gif

e0258753_949737.gif

e0258753_9523151.gif
e0258753_9525031.gif

コーヒーとクルミクッキーを注文。
クルミクッキーは最初からお土産で購入する気満々で来てたけど、お昼抜きで可否館さんに入っちゃったので、お腹の足しに!
e0258753_9531244.gif



ご馳走様でした。

で、お向かいのお土産屋さん(物産館)モーリオさんへ。
クルミクッキーはパッケージがかわいいので、袋入りの物ではなくあえて箱入りで!
e0258753_1023280.gif

e0258753_1012538.gif


ジャム、お蕎麦、お味噌などもありました。樺細工の小さなお土産も。柳宗理さんのキッチングッズやまげわっぱのお弁当箱もあったかな?
クッキーの箱に入っていた小さな紙。馬がめんこい(^^)
e0258753_1023481.gif


クルミクッキーもゲットしたし、さて、次の目的地へ・・・
と外に出たらにわか雨じゃん!どーしよ?でもくもがかかってるのはここだけみたい。
青空も見えてるし、バス停まで行くか~!
ちょっと雨に濡れながら、バス停へ向かいました。


盛岡日記 まだ続きます~。
次はどこへ?また、後程・・・。

さて、今から新作に取り掛かります。今日は一日硝子の日!切るぞ~☆
[PR]
by mikaduki-glass | 2012-10-22 10:23 | 盛岡日記 | Comments(0)